Jul 19, 2004

話が見えません

3連休, 暇だったので近くの板橋区立美術館に行って来ました.「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」ってのをやってて, 面白そうだったので.

「絵本」って事で明るいほんわかとした絵を期待していました. 実際ポスターもそんな感じであったし.ところが, シュールなどっちかといえば暗い怖い感じの絵が多い. 当然明るい絵もあるんですが,「これ子供用なのかなぁ…」って感じの絵が多かったです.ただ, できあがった絵本をみると普通かな…. そういえばもちもちの木とか絵怖かった気がするな…

この原画展はコンクールの入賞作品を展示するものなのらしいですが,このコンクール, 絵本の中から5枚絵を選んでそれで決めるコンクールなのだそうです.ということで展示もランダムな5枚. 1枚で分かる絵だといいのですが, ある程度ストーリのある絵本はその中から5枚見せられても, 話が読めなくてよく分かりません. …ってことで, いまいちなとこもありましたが,点数多いしそこそこよかったかなぁ.

No comments:

Post a Comment