May 25, 2006

飛行機の中で見た映画

今回, 行きも帰りもテレビ付の機体だったので, たっぷり映画を見ました.結構映画を見るのは好きなので, 選べる時は優先しているのですが, 往復テレビ付だとちょっと嬉しいです : ).

見た映画は「キングコング」「ナイロビの蜂」「迷い婚」「ディック & ジェーン 復讐は最高!」の4本.感想は追記の方で.

まずは「キング・コング」. 最近公開された新しいやつです. ピーター・ジャクソン版とか言われているやつですな.とりあえずアメリカ行きの飛行機だったので, 英語に慣れる為に英語音声のみで見たので100%理解はできてませんが,とにかく長かった. 2時間半もある映画で, 中盤は苦手な系統であるジェラシックパークみたいでした. ストーリー的にも中盤はもうちょっと絞ってもいいのではなかったかなぁ….これで疲れたので, 行きはキングコングしか見ませんでした.

帰りはまず見たのは「ナイロビの蜂」. これは…重い. アフリカので…というか発展途上国と先進国の間の命の値段差について描いた, サスペンス映画…なのかな? ちょっと登場人物が多く説明も少ないので「あれ?この人誰だっけ?」って感じになる事がありましたが, 見終わった後いろいろ考えさせられるいい映画でした.

と, いいつつちょっと重い気持ちになったので, 軽い映画を…と言う事で「迷い婚」と「ディック & ジェーン 復讐は最高!」を見ました.前者はラブコメで後者はジム・キャリーらしいコメディですな. 「迷い婚」はラブコメとしてかなりよかったんでないかな? クスクスと笑いながら見る事のできた映画です. ちなみに原題は「RUMOR HAS IT...」, こっちの方が内容に合ってるかなぁ….

No comments:

Post a Comment