Apr 24, 2006

砂湯初体験

出張で大分県別府市に言って来ました. 別府は長崎や福岡市からは微妙に行きにくい事もあって,九州に18年いたにもかかわらず, 初めてになります. (小さい頃に行ってて忘れてる可能性もありますが)

折角だからその土地のものが食べたいよなぁ, という事で到着した日のお昼に, 駅前の郷土料理の店とあるとこで, 「だんご汁」を食べてみました.名前は「だんご汁」ですが, 想像していた「だんご」は入っていなくて, 「ほうとう」みたいな感じでした.味は豚汁のようで結構油がういているのですが, 肉は入っていません. ラードを入れてるのかな?美味しかったです.

別府に来たからには温泉に入っとかないといけません. ホテルにも大浴場がありましたが, 砂湯があるらしいので, ちょっと行ってみました. 砂湯は指宿が有名で, 別府は泥湯らしいですが, ちょっと泥湯には抵抗があったので砂湯です.入ってみた (埋まってみた?) 感想としてはサウナですかね.時間がよかったのか, 心地よい風が吹いてて気持ちよかったです. ただ「熱い」時は「熱い」と言って砂の量を調整してもらわないと本気で熱いので注意です ^^;;

Apr 7, 2006

IRcat 20060407

「新しいUI」として導入したツールバーの挙動を安定化させたバージョンを公開します. ところで,β版扱いで公開してますが, Intel Macではちゃんと動いてるんでしょうか? ^^;;何もコメントがないという事は動いてると思ってますけどね.

ちなみにこのUIのせいで, 今のIRcatはTigerでしか動きません. (そもそも10.3以前で動くUniversal binaryってちょっと面倒なんですが). 基本的にCocoa版のIRcatは下位互換をまったく無視して, 便利そうな機能はがんがん使う方向で実装しています. そっちの方が作ってて楽しいですからねぇ. コトノコは下位互換を気にしたコーディングにしていますが.

なんでそんな話になったかというと, サーバのディスク領域が少なくなってきたので, 2004年に公開したIRcatのソース/バイナリをサーバから削除しました. 困る人がいるとは思えませんが一応告知しておきます.

ircat-20060407.tar.gz (source のみ)
ircat-20060407.dmg.gz (バイナリ)

Apr 3, 2006

東京では週末が桜のピークだったようです. 今年は土曜日に会社の若い連中が, うちの近くの公園で花見をするとの事だったので, 少しだけ顔をだしました.うちから自転車で5分ぐらいの公園で, 桜の季節に初めて行きましたが, 混雑具合もそこそこでふらっと行くにはいいかなぁと思いました.

今月のバナーはその公園とは関係なく, 毎度おなじみ外堀通り沿いの桜です.3/26に撮った写真なので, まだ満開には程遠い感じでしたけどなかなかいい感じに撮れました :)