Mar 24, 2008

コトノコ 2.0a3

コトノコ2.0a3を公開します.外字一覧の追加を行っています. NSCollectionViewだのIKImageBrowserViewだのと前回言っていましたが,結局NSMatrixを使っています. これが一番動作が軽かったのですが, それならもっと早くこっちにしておいた方がよかったのかな? 最初の版が2001年なので, マシンのスペックが上がっただけかも知れませんが….

ついでに, 外字をビットマップで表示させる機能も追加しています.これに伴って外字ファイル(.gaiji)ファイルの形式も変わっています. ただし, 初回起動時に自動的に変換されるので気にする事はないかと思います. 注意すべきなのは,コトノコの外字ファイルを読み込めるアプリに対してですが, その場合は旧形式(1.x)で書き出して下さい.

■ kotonoko-2_0-alpha-3.dmg.gz (universal binary)
■ kotonoko-src-2_0-alpha-3.tar.gz (ソースコードのみ)

変更点は以下の通り

  • 外字一覧を表示させるウィンドウを実装
  • 外字をビットマップ表示させる機能の追加
  • ユーザ定義外字の保存場所を ライブラリ/eblpから ライブラリ/Kotonoko に変更
  • 外字ファイルのフォーマットを変更
  • レンダリングへのWebKitの利用を中止
  • 音声のリンクにアイコンを表示する機能の削除
  • eblibに外字の色を変更可能とするパッチの適用
  • 512x512のアイコンを追加

eblibに外字の色を変更するパッチを当てています. ソースのeblibの下にpatchファイルを入れているので,ソースからbuildする人はこれを適用して下さい.

3 comments:

  1. 久々にきてみたらUniversal版がでていたのですね!! 海外在住で、ずっとお世話になっています。もうかなり昔に秋葉原でジャンクで売られていた研究社の英和・和英を使っていますが、発音がきけるので重宝します。Leopardになってもまだまだ手放せません。どうもありがとうございます。お体に気をつけてこれからもがんばってください。:D

    ReplyDelete
  2. ありがとうございます.趣味のプログラミングなのでぼちぼちと無理せずやっていきたいと思います.

    ReplyDelete
  3. ありがとうございます。外字をビットマップで表示させる機能もとても役に立っています。

    ReplyDelete