Apr 20, 2010

パース

パース

出張でオーストラリア パースに来ました. 昨年は一度も海外に行っていないので, 1年以上ぶりの海外, さらに初めての南半球です.日本との時差は-1時間. 直行便で10時間かかりますが, 夜に出発して機内で一泊して早朝到着という感じなので, 時差ぼけという点では楽です. ただ今回は, 機内であまり寝れなかったので寝不足でしんどかったです.

パースの中心部はこじんまりとしていて, さらに無料のCAT BUS (猫の絵が描いてあるバス) が7分おきで走っており散策が楽な街です. もっとも, CAT BUSは巡回バスで方向も決まっているので, 歩いて移動した方が早い事も多いです. バス停にでている「あと○分でバスが来ます」表示は驚く程精度が悪く, あてにならないのもありますが.

人当たりもすごくよく, 時期にもよるのでしょうが気候も良く過ごしやすかったです. ただ, ほとんどのお店は17:00には閉まるので, 仕事終わりにちょっとどこかへ...というのは無理でした. 金曜と土曜は遅くまで開いているようで(それでも 21:00とかですが), みんな週末だけ遊んで平日は早く家に帰るって感じなんでしょうね. ちなみにCAT BUSも平日は18:00に終わります.

猫バス

最終日, 飛行機の時間までちょっと時間があったのでパース動物園に行ってきました. とはいっても閉館時間まで1時間ぐらいしかなかったので, ゆっくりとはいきませんでしたが.ただ, 入り口のおばちゃんがサービスで地図 ($1で売っている) をくれたので, 効率よく回れました.

この動物園の印象としては, 動物に近い. 園内に入る前からリスがうろうろしてたり, 変わった鳥がうろうろしてたりとどこまでが展示か分かりませんが, かなり近くで動物を見る事ができました. 旭山動物園の行動展示に近いのでしょうか? オランウータンの所では旭山でみたようなロープがあったりしました. オランウータン自体はどこにいるか分かりませんでしたが.

カンガルー

特に面白かったのはカンガルーの展示. カンガルーとの間はロープで仕切っているだけでした. 逃げないのかなと思ったら目の前にカンガルーがいました. カンガルーは自由に人間用歩道を渡って移動できるようになっているみたいです. いつのまにかいなくなってたりしないんでしょうかね.

コアラもいましたが, ユーカリの木の上で寝ていました. ただの, もこもこした球でしたがそれでもかわいかったです.

No comments:

Post a Comment