Sep 12, 2013

ローマ:食べたもの

イタリアといえば, 食べ物を期待してしまいます. イタリアンの本場ですからねぇ. イタリアでのメニューは Antipasta, Primo Piatto, Secondo Piattoに分かれているのでそれぞれ1つずつ. とはいいつつ日本人には量が多いので, PrimoとSecondoもしくは AntipastaとPrimoを選べばいい感じです. ちなみにPrimoはパスタ, Secondoは肉か魚ですが, あまり野菜がないので, PriomoとSecondoだけだと野菜の小皿を勧められることもありました. そこらへんが分かっていると注文しやすいかもしれません.

お店のオープンは 19:30ぐらいからが多い感じでした. そもそもランチも12:30ぐらいからという感じで全体的に遅い感じなのでしょうね. 今回, ガイドブックで下見もしたのですが, 正直外れだった印象でした. 現地の人に連れて行ってもらったり, 紹介してもらったところの方がやはり美味しかったです. まずいという事は無くて、基本的には美味しかったのですが, 期待値が大きすぎたのかもしれません。

「ローマ風」という料理がいくつかあるのですが, これも難しいです.上はFettucine alla Romana (ローマ風フットチーネ). どこがローマ風なのか難しいですが, 入っている肉がモツだと思うので, ここがローマ風なのでしょうか?

こっちは, Abbacchio alla Romana (小羊の煮込みローマ風). これはガイドブックにも載っていたので試してみました. ガイドブックにはトマト煮込みとありましたが, そうではありませんでした. 結構シンプルな感じで, ちょっと胡椒が効きすぎている感じがありましたが, 美味しかったです.

No comments:

Post a Comment