Dec 26, 2003

Counter.pl

photos@k-taiのレイアウトを作成するのに必要になったMovableType用のplug-in, Counter.plです.始めはMTEntries部分のsourceを直接いじって実現していたのですが,汎用的に使えるようplug-in形式で実現しました.まぁsourceみてもらうと分かるように「何もない」plug-inです.設計2分 作成5分って感じのプログラムです.

ざっと探して, 無かったので作成したのですが,誰か作ってるような気はする…とりあえず公開しておきます.細かい使い方は全文の方で…

Counter.pl (zip形式で圧縮)

このplug-inは何をするかというと, 1つのカウンタを提供します.MovableTypeのtemplateはMTEntries等ループのように動作するものは多いのに,その繰り返し回数を取得する事ができません.そこで1つの「カウンタ」を用意して, その値を自由に参照できるようにしました.提供しているタグは以下の5つ.

MTCounterValue

カウンタの値を返します.

MTCounterReset

カウンタの値を0にします.

MTCounterIncrease

カウンタの値に1加えます.

例えば, エントリのタイトルを通し番号をつけて表示するには以下のようにします

MTCounterIf

MTCounterIfAny

このタグの中身は, counterの値が条件に満たしていれば表示されます.条件は以下の3つを指定することができます.

  • equal = "n" (counter == n)
  • greater_than = "n" (counter > n)
  • less_than = "n" (counter < n)

条件は異なるものなら複数設定することが可能です. (equalを3つなどはできません).この時 MTCounterIf はすべての条件を満たしている時に,MTCounterIfAny はいずれかの条件を満たしている時に真となります.例えば, 2~4番目の(0 < counter < 4 : counterが0 originなので)titleだけを強調するときは以下のようになります.

No comments:

Post a Comment