Mar 22, 2004

分からない事は書いてみる

オリジナルのIRcatはほとんど自前のインタフェースを使用していたのですが,基本的にCocoaフレームワークで作成している Cocoa-flavored IRcatで問題となっている箇所.チャンネルビューでキー入力したら自動的に発言入力部にフォーカスが行く処理.nog patchではチャンネルビューをFirst Responderにしないことで実現してました.

この方法の問題はチャンネルビューの文字列をcopyできないという問題があります.そこでkeyDown:をover writeして実現してみました. NSTextFieldViewだと問題があるので, 入力部をNSTextViewに変更. ただこれでも日本語入力の状態で文字入力すると, 問題があります.…もう一歩という感じですが…よく分からないのでテスト用のソースを公開.何かご存知の方がいればコメントいただけるとうれしいです.

No comments:

Post a Comment