Mar 27, 2006

IRcat 20060327

Intel Macで問題が起こっていたUniversal binary版のIRcatですが,検証ができないのでβ版扱いで公開していこうかと思います.

とりあえず, Language Analysis Liblaryのバグらしきものを回避するコードを入れました.これでIntel Macでも動作するらしいですが, 将来このバグ(?)が修正された場合, またクラッシュすると思われます.その事を承知の上で利用下さい.

ircat-20050327.tar.gz (source のみ)
ircat-20060327.dmg.gz (バイナリ)

Mar 24, 2006

endian

Universal binary版のIRcatをIntel Macで使うと落ちるという話ですが,メールで対処策も含めてメールを頂きました.その理由が形態素解析ライブラリから帰ってくるAppleEventのうち, MorphemeTextRangeのbyte-orderがbig-endianのままだという事. ライブラリのバグっぽいですね. 形態素解析ライブラリなんて誰も使ってないのかな?…Spotlight で使ってないのかな?

で, 問題は修正方法. 修正自体は可能なのですが, ライブラリに修正が入るとまた動かなくなる訳で…とりあえずβのブランチ作ってそっちは修正する方向でいきましょうかねぇ.

Mar 6, 2006

沖縄と猫

あっという間に3月ですね. ジャネーの法則でしたっけ? 年をとる程月日の経過が早く感じる事. この話を初めて聞いたのは, 大学の時DOMOという九州ローカルの深夜番組で, 一般の人とデートコースを回るというコーナーででした. その時は感心したものですが, 今は実感しています^^;;. ただ, 仕事量にも比例する気もしますが.

月が変わったという事で, トップのバナーも変更しました. 沖縄出張の時にみかけた屋根の上で気持ち良さそうに寝ている猫です.猫もジャネーの法則を実感する事があるのでしょうか? 年月という概念はなくても四季は体感しているでしょうしね.

沖縄でのお話は過去の日記としてぼちぼち追加していきます^^;;

Mar 4, 2006

修学旅行や卒業旅行

タコライス

飛行機の時間まで少しあったので, 荷物を空港に置いて那覇市内を少し散策しました.空港までモノレールが延びたので, 便利になりました. バスより時間の予測がつきやすいので気軽に出歩けます.もっとも国際通りとその周辺ぐらいしか歩き回っていないのですが….

時期的なものでしょうか修学旅行らしき学生さんが目立ちます. 修学旅行に沖縄なんて贅沢だなぁと思う一方で, いまどき海外ではないのだなぁ, と思ってしまいます. 時期的なものといえば, 卒業旅行らしき団体もいました. 行きの空港で8人ぐらいの高校生らしき団体が, みんな金属探知機にひっかかってたのは, いらいらすると同時にちょっと微笑ましかったですが ^^;;

Mar 1, 2006

沖縄は今年も雨

沖縄

毎年この時期に沖縄で開催されている研究会に, 今年も行って来ました.天気は…雨. しかも暴風. 時期的に仕方ないのですが去年もこんな天気だった気がします.

会場は今年は恩納村だったのですが, AIR EDGEの入りが悪い…というか繋がらない…ので結構困りました.電波の届く所を探して電波難民状態. こういう場所でユビキタスネットワークとかそういう議論もしているのですから,ちょっと面白いです. 「いつでもどこでも」よりも「ここ」のネットワークを何とかして欲しい^^;;